運動データのロスレス移行

運動記録を大切にするアスリートと運動愛好家にとって、スポーツウォッチを選ぶ際には、数年分累積された運動データは、ウォッチを交換する時の考慮となっています。COROSは過去の運動データのロスレス移行ができます。主流のスポーツプラットフォームなら全部使えます。以前の運動記録が古いデバイスと一緒に消えることを心配する必要がありません。

デバイスのストレージスペースの制限により、ユーザーの運動データのほとんどはサーバーに保存され、ユーザーはデバイスですべての履歴データを取得することはできません。 ただし、運動記録の所有権はユーザーにあるため、ユーザーはスポーツウォッチ会社からすべての運動履歴データを取得する権利があります。

操作方法

日本語ページはまもなく公開いたします。

データ取得が完了したら、すべての「.fit」形式のファイルをZIP圧縮ファイルにパッケージ化し、PCからCOROS公式ウェブサイト(http://coros.com/)にアクセスし、「サポート」をクリックします。ログインしてデータセンターに入ります。右上の[データインポート]をクリックし、指示に従ってダウンロードした.zipファイルをアップロードしてインポートを完了されます。

オンラインデータのインポートは、インポートされるデータの量と種類が異なるため、必要な時間も異なりますので、しばらくお待ちください。 インポートプロセス中にエラーまたは待機タイムアウトが発生した場合は、japan@coros.comに連絡してください。アシスタントがデータインポートの支援を提供します。

関連記事

TOP